読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下書き供養〜あの頃の赤西担編〜

下書きを整理してたら、途中まで書いてたこんなものが出てきたので供養します。


******************

あの騒動当時は某板に入り浸っていたわけなんですけども。
あれ以来、赤西はもちろん赤西担も、叩かれて叩かれて叩かれて…板も追い出されて存在消されて赤西の“あ”の字でも出そうもんなら罵倒されてさ。正直メンタルやられてたよあの頃。もう赤西担はKAT-TUNを好きでいちゃいけないんだ、関わっちゃいけないんだ、って思っちゃってた。赤西担のくせにKAT-TUNから離れられなくてごめんなさい、ってずっと思ってた。もう毎日本気で悩んだし辛かったし寂しかった。ついこないだまで一緒にわちゃわちゃしてたのに、人間ってこんなに簡単に手のひら返すんだ、って。怖かった。あんなに大好きだった場所やみんなが怖くてたまらなかった。
もうね、居場所がなかったんだ。
今考えると、ネットから離れて落ち着いて考えれば良かったんだろうけど、情報、萌え、ネタバレ等、かつんに関するほとんどを板から得ていた当時の私にはそんなこと思いもつかなくて。キツかったなぁ…。
でも、みんな若かったんだよね。大好きで大切ななかつんを6人じゃなくしちゃったヤツを嫌いになる気持ちも今ならわからなくもない(理解はするけど共感はしない)。私だって、どんどん目から生気がなくなって笑わなくなってサングラス外さなくなった赤西には怒ってた。“遊ぶのは勝手だけど仕事はちゃんとしてよ!”って。友達と「赤西のクラブ活動を辞めさせる為には」って議題で夜中じゅう電話してたことだってあった。
それでもやっぱり、嫌いにはなれないんだよな〜。だって結局、私が好きになった赤西が今も変わらずいるんだもん。だから現在進行形で赤西担やってます。

******************

これいつ書いたやつだ…?
きっとなんかあったんでしょうね。それすら覚えてないけど。そして書いたことでスッキリしたんだと思います。

でもねー、実は今も小さなモヤモヤがあるのです。やっぱりかつんの現場やネットで赤西担を名乗るのはちょっと怖い。未だに。

10Ks!の時、月島の えびすや さん(@タメ旅愚痴の旅)に入るのに並んでまして。ひょんなことから後ろのマダム達とお話させて貰ったんですが、「誰担?」と聞かれて口ごもってしまいました。まぁ私の持ち物(10Ksバッグに赤いシュシュ、Meケース)で赤西担だってバレてましたけどね(笑)幸い、皆さんろくん時代からのファンで、中には赤西担だったお姉さんもいたので安心して興奮(!?)することができました。

っていうことがあって、自分で思うより名乗ることにビビっていたんだな〜と。
私は亀の挨拶で赦されたような気持ちになったけど、きっとそうじゃない人もいるんですよね。だからずっと怖さはつきまとう。もうこれはかつん担、そして赤西担である限り避けては通れない道なんだと思います。

きっと、亀もたっちゃんも中丸も、こんな諍いがある、あったことは知っているんじゃないかな(中丸はエゴサの鬼だしね)。それを知った上で、まるっとみんなを包み込んでくれたんだと思うんですよ。だからあんなに幸せいっぱいなライブになった。とっても素敵だったよ。ありがとう。

赤西も。好きでいさせてくれてありがとう。これからもずっと、日本語が不自由な“うましかばかにしくん”でいてね!


あ〜〜〜〜〜!!!!かつんって、本当に最高な男たちだなぁ!!!!!!大好き!!!!!!!!