読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私、かつん担、辞めないってよ。

「何で自担いないのにグループ担やってんの?」
「すごいね、そのモチベーションどっからくんの?」
「じゃあもう自担は追いかけてないの?」
「今はグループで誰が1番好きなの?」

私は赤西担だよ!そしてかつん担だよ!!っていうと高確率で聞かれます。そしてこう答えます。

「かつんを愛してるからだよ!」
「私がかつん担なのは自然の摂理だよ!」
「追いかけてるに決まってるよ!」
「みんな1番だよ!!!!」

私にとっては、自担がいようがいまいが自分がかつん担であることになんの疑問もなくて。だってグループ丸ごと愛しちゃってるから。
KAT-TUN」のメンバーを好きなのは当たり前で、「KAT-TUN」の音楽が好きだし「KAT-TUN」のライブが好きだし「KAT-TUN」のセンスが好きなんですよ。
赤西がいなくなったのはもう6年(まじ☆すか)も前だけど、その時から担降りという選択肢は一切ありませんでした。

まぁ担降りしてないとは言っても、モチベーションが下がった時期はありましたよ実は。
2011〜2013頃、というか5人時代はちょっと距離があったかな…赤西がいないという現実に上手く向き合えなかった上に、楽曲と衣装がアレだったし……笑
そして極め付けはサッカーの方で忙しくなりサッカーを優先するようになったという。なんだかんだでCHAINはちゃっかりバクステまで参戦しましたけどね。うふふ。

正直、ここまで長いことやってると、ファンを辞めるっていうのがどういう感覚なのかわからなくなります。だって私の生活の中に当たり前にかつんがいるんですもん。かつん担じゃない自分が想像出来ない。先述のちょっと距離があった時だって、メディアチェック、CD・DVD購入等欠かさずやってました。(そこは収集癖の影響もあるかも。)
今まで、楽しいことも辛いこともたくさん見てきたグループだから、ここまできたら節目節目を見逃したくないっていう気持ちもあります。充電期間もしっかり見届けて、復活の時には思いっきりハシャギたい!


私の愛する「KAT-TUN」は、何があっても「KAT-TUN」であり続けるはず。だから信じて着いて行ける。一緒に戦うぞ。



さぁ!そろそろドームに向けて気持ち高めていきますか!!!!